artandmovie graph dictio

Welcome! 私がnetでcomment(論評)を記した方をmainに書いています。(随時追加) since 2018. (移転旧ブログは2014-)

吉田松陰が先祖にいるらしい

🔶 2015/5/5(火) 午前 9:55
今年の大河ドラマ『花燃ゆ』(脚本は小松江里子さん、主演は井上真央さん。松陰役は伊勢谷友介さん。)のモデルで、今日松下村塾世界遺産に勧告と報じられたりと、話題の吉田松陰だが、私の母の実父の家名が吉田家であり、辿ると吉田松陰につながるそうだ。とは言え、松陰に子供はおらず、松陰個人が直接の先祖というわけではないらしい。
母方には徳川家につながる典医もいたそうだが。

私の実母の父である吉田氏は、総督府の官僚として妻(母の実母)と赴任先の台湾に住み(夫妻どちらも日本人。)、妻はそこで私の母を産んだ直後(1年程後)、病で亡くなる。
その後、吉田氏は大阪の医者の一族を生み出す(私の母の異母兄弟。)ことになるが、私の幼い母は、母の亡き実母の姉が引き取って日本(長崎県)で育てることとなる。
私の母の苗字は吉田から、その養母(おば)の嫁ぎ先の苗字、岩崎に変わる(今の苗字・松村は、母の結婚相手、つまり私の父の苗字。『松下村塾』の名と一見似た苗字だが、父方は高知の士族で松陰とは無関係のようだ)。
岩崎家(養母の嫁ぎ先。私の母の育った家)は歯科の開業医の家で、S市の中心部のほぼ西半分を所有する地主だったという。
何故かわからないが、同市中心部の東部の大部分は、これも母の実母のもう一人の姉の嫁ぎ先の、また別の一家が地主となっていたらしい。

ウィキペディア 『吉田松陰』 (松陰の過激な面は共感できないが〔老中を討とうとしたことなどが事実なら〕。) http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%90%89%E7%94%B0%E6%9D%BE%E9%99%B0

(加筆予定。6日7日8日加筆。)

書庫「memory of family」内記事



🔷
上の記事は、2019年12月にサービスが終了されるYahoo!ブログで、かつて発表したものです。
Yahoo!ブログはブログの移転を勧めていますが、私はYahoo!ブログへのログインが成らない等の事情で、
ここへコピーしています。

このブログでの記事枠の年月日はYahooブログでの発表年月日に準じて、ここへのコピー時に設定したものであります。