artandmovie graph dictio

Welcome! 私がnetでcomment(論評)を記した方をmainに書いています。(随時追加)

映画『革命児サパタ』

🔸2016/4/25(月) 午後 7:55

映画『革命児サパタ』
監督エリア・カザン
出演マーロン・ブランドジーン・シモンズ(KISSでない方)、アンソニー・クイン、ほか。

サパタを亡き者にすれば、かえって民衆にとって彼が永遠になってしまう、という意味の権力者(慎重派)の台詞と、
実際に民衆がそんな風に語り合うラストシーンが痛烈。


この記事にNice 1人


🔷
上の記事は、2019年12月にサービスが終了されたYahoo!ブログ ( タイトル「Art&Movie Cafe」) で、かつて発表したものです。
Yahoo!ブログはブログの移転を勧めていましたが、私はYahoo!ブログへのログインが成らない等の事情ゆえに、
私からも見ることが可能な公開の記事毎に、ここへコピーしています (若干の修正有り)。

このブログでの記事枠の年月日はYahooブログでの発表年月日に準じて、ここへのコピー時に設定したものであります。