artandmovie graph dictio

Welcome! 私がnetでcomment(論評)を記した方をmainに書いています。(随時追加)

映画『雨月物語』

2015/11/12(木) 午後 0:20

映画『雨月物語』 1953年大映
監督溝口健二。出演森雅之京マチ子水戸光子小沢栄太郎(タイトルでは『小沢栄』)、毛利菊枝、ほか。

京マチ子さんの、能楽の立ち姿を連想させる神秘的な側近の老婆を演じる毛利菊枝さん(溝口の『西鶴一代女』では、若干コミカルに嘆きながら田中絹代の主人公を追い出す尼という、『雨月』とは異なるキャラクターを演じる。)の演劇学校に、私の母は京都在住の頃に通っていたという。
今でも母は『毛利先生』と呼ぶ。

(母の幼い頃、映画監督が女優にならないかと訪ねて来られたが、母の家族が断ったという。)
映画撮影所にも行き、幾つか写真も撮っている。
撮影所ではないようだが、『君の名は』の撮影中の岸恵子さんと佐田啓二さんを、かなり近い距離から撮った写真がある。


(この頃テレビ放映された映画。一部記事移動。仮記入、仮貼。16年3月加筆)


🔷
上の記事は、2019年12月にサービスが終了されるYahoo!ブログで、かつて発表したものです。
Yahoo!ブログはブログの移転を勧めていますが、私はYahoo!ブログへのログインが成らない等の事情ゆえに、
私からも見ることが可能な公開の記事毎に、ここへコピーしています (若干の修正有り)。

このブログでの記事枠の年月日はYahooブログでの発表年月日に準じて、ここへのコピー時に設定したものであります。