artandmovie graph dictio

Welcome! 私がnetでcomment(論評)を記した方をmainに書いています。(随時追加)

脊山麻理子さんなどに関連のコメンツ

🔸脊山麻理子さんへのイビりに唖然

2016/6/13(月) 午後 4:55

脊山麻理子さんが『出た』あの番組では、『身上相談企画』にかこつけたイビリ的な扱いがあったんじゃないか?

記事http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2016/06/13/kiji/K20160613012775980.html

『身上相談』だからって、(『説教』する『お笑いタレント』が、)いちいち下らない揚げ足を取るように、何を言ってもいいわけじゃないだろう。

例えば、脊山さんが『この局を辞めてから初めて来た』って発言の何が『トンチンカン』(渡部建さん)なのかがトンチンカン。

テレビでも(ネットでも)真面目に『反論』した脊山さんの方が怒られて干されるのか。
イジメが無くならないわけだ。業界ぐるみで公然とやってるってことだな。

こんな記事でもイジメる方に立ってるもんな(一部リンク先の内容が変化してるみたいですが)。http://matome.naver.jp/odai/2135943567224200401?guid=on

http://chie.mobile.yahoo.co.jp/p/chie/qa/view?qid=14160446329&fr=m_srch_dd1

一般的な話だが、もし『一旦〔契約〕した仕事なら、どんなに、例えば不合理だったり侮辱的な扱いがあっても従わなきゃいけないもの』
だったら、先日逮捕者が出た『AV強制出演』の事例(http://news.mobile.yahoo.co.jp/news/view/20160612-00000029-jij-soci.html)とどう違うのか?
(また、そんなにテレビに出る人って自分の主張を言わないか? 言ったら『番組の枠組み』は、それほど壊れるもの、一旦お任せしたら絶対不可侵な聖域なのか?)
ひとつのヤラセる『設定』、例えば、激論、取り調べ、怖い体験などの披露、冗談などに乗る事、ダメ出し、相談などに入ってしまえば、
その人の考えや事実がどうであろうと、その流れ〔『相談者は黙って聞く立場』とか『さほどの対立点もないのに、〔激論〕枠なんだから相手を罵る』とか。〕に従わなければ『番組の枠』などを壊したことになると責めるのは、不自然だしパワハラじゃないか?

北村父娘が渡部さんに相談する企画もやればどう?


この記事にNice 1人


🔸脊山さんなどに関連のコメンツ

2016/6/13(月) 午後 4:58

渡部は何様だ。何であんたが怒るhttps://mobile.twitter.com/Herdish99/status/742451571577884672?p=v
彼の腕の問題https://mobile.twitter.com/subaru8811/status/742300022864121857?p=v 
渡部大概https://mobile.twitter.com/do_not_fl_me/status/742299497401712642?p=v 
乗っかりhttps://mobile.twitter.com/erospeaker/status/742299736338616323?p=v
制作者https://mobile.twitter.com/erospeaker/status/742299241704366080?p=v 
対したらhttps://mobile.twitter.com/ark_3031/status/742302391731527680?p=v 
応援https://mobile.twitter.com/ShousetsuK9001/status/742299869964996609?p=v 
しおらしくってことはないhttps://mobile.twitter.com/otobakanandesu/status/742302376229380097?p=v 
アナが正論https://mobile.twitter.com/mitsuki_reon/status/742305524062904321?p=v

脊山アナVS渡部建  北村晴男VS高野アナの件、
構図的に脊山アナ=北村晴男渡部建=高野アナに見えそうだが、脊山さんと高野さんが(国谷裕子さんみたいな感じに)常識的だな。
それぞれ討論相手が常識からはズレてると主張しただけ。いずれもアナウンサーであるのも無関係ではなかろう。でも『業界』の連中は、まともな方をけなすのか?
北村晴男氏は『プレゼントは家族内の事』と逃げれる狭い問題設定にした上で、高野アナを罵ってないか?)
((🔑御免)http://blogs.mobile.yahoo.co.jp/p/blog/myblog/content?bid=storyofmother&id=42217441&type=list


この記事にNice 1人


🔷
上の記事は、2019年12月にサービスが終了されたYahoo!ブログ ( タイトル「Art&Movie Cafe」) で、かつて発表したものです。
Yahoo!ブログはブログの移転を勧めていましたが、私はYahoo!ブログへのログインが成らない等の事情ゆえに、
私からも見ることが可能な公開の記事毎に、ここへコピーしています (若干の修正有り)。

このブログでの記事枠の年月日はYahooブログでの発表年月日に準じて、ここへのコピー時に設定したものであります。
複数の記事をつないでコピーしている場合は、先頭の記事の年月日に準じています。

絵文字系統がコピーされておらず、ここで改めて絵文字を入れています。