artandmovie graph dictio

Welcome! 私がnetでcomment(論評)を記した方をmainに書いています。(随時追加)

Journalism

「世に倦む日日」さんにコメントをお載せ頂きました

「世に倦む日日」さんにコメントをお載せ頂きました🔍 「世に倦む日日」さんのブログ記事 ( 記事のコメント欄にartandmovie名義でお寄せしたコメントを掲載して頂きました。) critic20.exblog.jp

国谷裕子さんのお誕生日 (3日)

国谷裕子さんのお誕生日 (3日) 国谷裕子さんへのインタビュー president.jp 私も以前からそう思っています。 たしかに、「何かおかしい」「ざらつき」というところから、自分なりの考え、発見に至るものだし、 自分がよく考えていたら、従来の見解と完全に…

人名・グループ名 索引

本ブログのテーマに関して、本ブログや自身の他のページで私が記した論評等の索引です。思い出す限りですが… 記事本編の更新に、この索引が追いつかない場合があるかもしれません。 リンクラインを丸カッコで囲っている場合は、リンク先に検索の人名・グルー…

久保田智子さんのお誕生日 (24日)

久保田智子さんのお誕生日 (24日) 久保田智子さんのTwitter ページ twitter.com 大学院で書いたレビューがジャーナルに掲載されました。SNSでは全文を公開できず残念です。https://t.co/qKs8n8yL6B— 久保田智子 Tomoko Kubota (@tomokokubota) 2018年7月7日…

大本萌景さんが事務所から 1億円 (違約金?) を請求されていたとの報道

3月21日自殺されたアイドルの大本萌景さんが、 「事務所から 1億円 (の違約金?) を請求された」と語っていた、 との報道がありました。 7433 1967871.html 以前から私もTwitterやブログなどで問題視していた 「芸能界の運営による不当請求問題」への十分…

伊藤詩織さん監督のドキュメンタリーが ニューヨーク・フェスティヴァルで銀賞受賞

ジャーナリストの伊藤詩織さん監督の ドキュメンタリー番組「孤独な死」が、 アメリカの「ニューヨーク・フェスティヴァル」で4月10日、銀賞を受賞しました。

国谷裕子さんの取材特集が米SNDの優秀賞を受賞しました

国谷裕子さんの取材特集がアメリカSNDの優秀賞を受賞しました。 🔍 受賞に関する記事 ASL3F56TKL3FUEFT00C.html 🔍 国谷裕子さんの取材記事 amacho 🔍アメリカSNDのHP 受賞リスト (Features : Coverage Award of Excellence "Asahi Shimbun : A Home to Dwell In ")…

映画『河内山宗俊』 山中貞雄とクルト・ゲロン Kurt Gerron 、さくら隊、ホロコースト生存者、など

2016/4/1(金) 午後 0:01映画『河内山宗俊』(こうちやまそうしゅん)1936年 太秦発声映画・製作。日活・配給。 監督・山中貞雄。原作・河竹黙阿弥『天衣紛上野初花』。脚本・三村伸太郎。 出演・河原崎長十郎、中村翫右衛門、原節子、市川莚司。山中貞雄(や…

映画『カサブランカ』 Casablanca

2016/3/8(火) 午後 1:06映画『カサブランカ』 Casablanca 1942年米ワーナー・ブラザーズ社製作・配給。 監督マイケル・カーティス。原作マーレイ・バーネット、ジョアン・アリソン。脚本ジュリアス・J・エプスタイン、フィリップ・G・エプスタイン、ハワー…

英ガーディアン紙、英エコノミスト誌記者、仏ルモンド紙特派員などが国谷裕子さんたちの降板に注目

2016/2/19(金) 午後 6:18英ガーディアン紙 The Guardian が国谷裕子さん、岸井成格さん、古舘伊知郎さんたちの御降板に御注目。https://mobile.twitter.com/guardian/status/699838291722555393http://www.theguardian.com/world/2016/feb/17/japanese-tv-a…

博士の異常な愛情 “Dr. Strangelove” & Fascist regime

2015/9/18(金) 午後 1:00わが日本の将来が確定しつつある記念日に、この放送!まさにラストなど、日本のイカれた指導者が、外交の駆け引きでなく、決着がつかない武力に首を突っ込み、日本そして世界をこの絵に持っていくであろうという予言に見えます。学生…

映画『サウンド・オブ・ミュージック』 The Sound of Music リンク集 & 《平等》の『メリー・ポピンズ』と、《自由》の『アニー』

2015/5/9(土) 午後 0:01映画『サウンド・オブ・ミュージック』(1965年米。舞台版は1959年初演、米)映画出演者解説http://www33.tok2.com/home/paonyan/som/cast.html 45年後の映画キャストの方々に関するTweethttps://mobile.twitter.com/ishiki_hikuiyo/st…